【添乗員同行】6/18発 ちくちくバルト舎の荒田起久子さんと行く!エストニアのかわいい刺しゅう巡り&ラトビアの夏至祭前夜8日間

NEWスタッフイチオシ

バルトの伝統的な村の暮らしや手しごとを体現する旅へ。

旅行代金
480,000円
出発日
6/18(火)
出発地
羽田
日数
8日間

スタッフより

【荒田起久子さん プロフィール】
ムフ刺しゅう作家& エストニア民族衣装手芸研究家。 長年ファッションやウェディングドレスのデザイナーとして活動していた中、旅行で訪れたエストニアの伝統手芸に魅了される。2017年エストニア各地で民族衣装作りや伝統手芸を学び、ムフ刺繍作家シリエ・トゥール氏に師事。 帰国後、ムフ刺しゅう作家として活動をはじめ、バルト三国の雑貨やはを扱うOnlineshop 「ちくちくバルト舎」をOpen。 バルトの手しごとツアーも企画し、刺しゅうや旅を通じてエストニアを中心にバルト三国の魅力を発信している。 2023年9月産業編集センターより「エストニアのかわいい刺しゅうと民族衣装のはなし」を出版。


ちくちくバルト舎web site ▶▶ こちらをご覧ください

★エストニアやラトビアの事、ツアーの詳細をご案内するお話し会を2/24(土)開催いたします♡ こちらからお申し込みください

  • 伝統文化が受け継がれるキヒヌ島では、赤い縞模様のスカートがとっても似合うおばあちゃんたちが待っています!

  • ムフ島宿泊施設。のんびりした島の暮らしを体現

  • ムフ刺しゅうはムフの風景や植物が反映された伝統的刺しゅうです。

  • リフラ刺しゅうは赤いウールの生地にお花を刺しゅうした可憐なデザインです。

  • ヴィリヤンディのヘイムタリ美術館は外観も可愛らしい

  • 動物の編みぐるみもたくさん展示されています

  • リガの中央市場でお気に入りの花かんむりを見つけましょう

  • 夏至祭前夜祭は最もラトビアらしいといわれています。

  • ラトビアの首都リガは世界遺産!

  • 首都タリンで観光やショッピングを・・

添乗員期間限定
ツアーポイント

    ・旅のコーディネーター、ちくちくバルト舎の荒田起久子さんが一部同行いたします!昨年出版された荒田さん著書「エストニアのかわいい刺しゅうと民族衣装のはなし」で紹介している場所もこの旅で巡ります。
    ・フィンエアー利用でヘルシンキまで直行便
    ・一年に一度のビッグイベント、ラトビアの夏至祭前夜へ、楽しみ方を教えます!
    ・伝統の島キヒヌとムフを訪問。ムフ島ではムフ刺しゅう作家Sirje Tüürさんのアトリエショップを訪問。
    ・飛行機はお隣同士の座席をリクエストいたします。通路側、窓側のご希望も承ります。(日本発着長距離路線のみ)
    ・後援:駐日エストニア共和国大使館

     

    【この旅の手しごとワークショップご紹介】
    ムフ刺しゅう・・黒いウールの生地にムフ島の花や植物が反映された伝統刺しゅうです。絵を描くように写実的に刺しゅうするため、刺した人の個性が出るといわれています。
    リフラ刺しゅう・・赤いウールの生地にお花を刺しゅうした可憐なデザインです。モチーフは国花の矢車菊やマーガレットの花、イチゴや葉っぱです。また、リフラ刺しゅうの一番の特徴はバラのつぼみを取り入れている事です。
    どちらも世界に一つだけのオリジナルアイテムとしてお持ち帰りいただけます。

     

    ★かわいい民族衣装や刺しゅう、手工芸品が大好き♡
    ★その国ならではの伝統的なイベントに参加したい!
    そんな方には特におすすめのツアーとなっております。

訪問都市 ヴィリャンディ キヒヌ島 タリン パルヌ ムフ島 リガ リフラ 
ツアーコード FP2408
日付 スケジュール 宿泊地 食事
DAY
1

羽田【夜】
日本航空に限り国内線手配が可能です。詳細お問合せください。

19時半ごろ羽田空港に集合し、チェックイン
フィンエアー直行便にてヘルシンキへ

機内 ×
×
機内
DAY
2

ヘルシンキ【朝】タリン【午前中】

ヘルシンキ経由にてエストニア・タリンへ
到着後ホテルへご案内します(約20分)

旅のコーディネーター、ちくちくバルト舎の荒田起久子さんがお待ちしています♡
この時期だけの特別なバルトの旅が始まります!

*早朝到着の為、観光のお時間までお部屋でゆっくりお過ごし頂けます♪
世界遺産!おとぎの世界のような首都タリンを日本語ガイドさんと一緒に観光します。(約2時間)中世の町並みや美しい建築物、伝統的な民族衣装やハンドクラフトのお土産屋さんもたくさんあります。
市内レストランにてランチ後、フリータイム
ご希望の方は荒田さんと一緒に町歩きへ。とっておきのお土産屋さんなど教えてもらいましょう♪
市内レストランにてディナー

タリン 機内

DAY
3

タリンヴィルツ港ムフ島

タリンからムフ島への玄関口ヴィルツ港へ移動(約2時間)
フェリーにて“美しい花刺しゅうの島”ムフ島へ!(乗船時間約30分)
伝統の刺しゅうや民族衣装が展示されたムフミュージアムへ入場予定。敷地内のお土産ショップにも立ち寄ります。
荒田さんの師匠・ムフ刺しゅう作家Sirjeさんのアトリエショップへ。ここでしか手に入らないムフ刺しゅうグッズがたくさん並んでいます♡
島内レストランにてランチ
ランチ後は伝統のムフ刺しゅうワークショップ体験!(約2時間半)
~黒地に鮮やかな色で花のモチーフが刺しゅうされているのが一般的。独特でとってもかわいいです~
デザインはイメージです。

終了後はゲストハウスへ。ゲストハウスにてディナーをご用意いたします。

ムフ島

DAY
4

ムフ島ヴィルツ港リフラヴィリヤンディ

ムフ島からフェリーにてヴィルツ港へ移動(乗船時間約30分)
“可憐な花刺しゅうを生み出した町”リフラへ
荒田さん著書「エストニアのかわいい刺しゅうと民族衣装のはなし」でも紹介されているリフラ博物館へ入場予定。乙女心をくすぐるおしゃれな民族衣装を見学しましょう♡
リフラ刺しゅうワークショップ体験!(約1時間)
~赤いウールの生地にお花を刺しゅうした可憐なデザインが特徴的です~
デザインはイメージです。

終了後はリフラからヴィリヤンディへ
途中、民族衣装や手編みの手袋、織物など貴重なアイテムが展示されているヘイムタリ美術館へ入場予定
見学後はランチとなります。
ランチ後は南エストニアの中心地のひとつ、ヴィリヤンディ市内観光をお楽しみください。(約1時間)その後はフリータイムとなります。
ご希望の方は荒田さんと一緒に町歩きへ。とっておきのお土産屋さんなど教えてもらいましょう♪
市内レストランにてディナー

ヴィリヤンディ

DAY
5

ヴィリヤンディパルヌキヒヌ島

ヴィリヤンディからキヒヌ島への玄関口パルヌ(ムナライド港)へ移動(約1時間半)
フェリーにて“伝統文化を受け継ぐ島”キヒヌ島へ!(乗船時間約1時間)
現地ガイドさんと一緒に島内を観光しましょう。(約2時間)
キヒヌミュージアム内のショップで買い物も。キヒヌ島の女性たちが編んだ民族衣装の手袋や靴下、キヒヌ民謡のCDや書籍など、ここでしか手に入らないアイテムがたくさん!
観光後は地元の魚など食材を使ったランチをご用意いたします。
ランチ後はキヒヌの島の民族衣装、赤い縞模様のスカートがとっても似合うおばあちゃん達のフォークショー見学♪
おばあちゃん達とお別れした後はフェリーにてムナライド港へ戻ります(乗船時間約1時間)
船内にて軽い夕食を取ります。

パルヌ

DAY
6

パルヌリガ

パルヌからラトビアの首都・リガへ移動(約2時間半)
世界遺産!リガの旧市街を日本語ガイドさんと一緒に観光します(約2時間)。13~18世紀に繁栄した中世の建物やゴシック様式の教会など、まるでタイムスリップしたかのような町を満喫しましょう。
市内レストランにてランチ後、フリータイム
ご希望の方は荒田さんと一緒にリガ中央市場へ。夏至祭前夜祭のためだけに出店している臨時園芸店もずらり!お気に入りの花かんむりを探して前夜祭の準備をしましょう。
市内レストランにてディナー

【20時ごろ】リガ市内で開催されている夏至祭前夜祭(リーグア)へ
民族衣装を着た女性の歌や踊りのステージ・焚き火など、一年で最も短い夜を祝う伝統的で最もラトビアらしいお祭りを現地の人々と一緒にお楽しみください♪
約2時間ほど滞在してホテルへ戻ります。

リガ

DAY
7

リガ【午後】ヘルシンキ【午後】

出発までフリータイム。
旅のコーディネーター、ちくちくバルト舎の荒田起久子さんとはホテルロビーでお別れです。
フィンエアーにてリガからヘルシンキ乗り継ぎ、空路帰国の途へ。

機内
×
機内
DAY
8

羽田着【午後】

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2024年6月18日(火) 480,000円
一人部屋利用代金 49,000円(5泊分) 早割 なし
アップグレード お問い合わせください 空港税 こちらをご覧ください
最少催行人員10名様 利用航空会社フィンエアー
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食5回 / 昼食5回 / 夕食5回
(機内食除く)
添乗員の有無同行 延泊不可
利用予定ホテル

【タリン】パーク イン バイ ラディソン メリトン カンファレンス
【ムフ】Tõnise Talu ※部屋数が限られているため、お一人参加のお客様同士相部屋になる可能性がございます。
【ヴィリヤンディ】グランドホテルヴィリヤンディ
【パルヌ】パルヌホテル
【リガ】ヒルトン ガーデン イン リガ オールド タウン、アバロンホテル、ラディソン ブル ラトビア カンファレンス & スパホテルのいずれか

地方都市発着 日本航空が就航している路線に限ります。詳細はお問合せください。
代金に
含まれるもの

日程表内航空運賃(エコノミークラス/ 変更不可)、
宿泊代金5泊分(2人1部屋使用/ 朝食つき)、日程表内記載の食事・送迎・移動・訪問施設入場料・ワークショップ材料費

ご注意とご案内

◎◎◎必ずご確認ください◎◎◎
■「海外旅行傷害保険」に必ずご加入ください。

■環境保全の観点から、弊社はできる限りのペーパーレスに努めております。ツアー申込書、お申込後の予約確認書やご請求書、日程表、航空券Eチケット控え等は基本的に全てメールにてお送りさせていただきます。お申込の際にはメールアドレスをお伺いさせていただきますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

■(注)添乗員は羽田発着に同行いたします。

■現地発着のみのお手配は承っておりませんので予めご了承くださいませ。

■上記スケジュールは、現地および輸送機関の事情などにより、やむを得ず日程を変更する場合がございます。

■ツアー代金とともに、日本の空港施設料、国際観光旅客税、現地空港税等を代行受領させていただきます。

■燃油サーチャージは別途徴収させていただきます。(目安額:¥105,000/2024年1月23日現在)
※燃油サーチャージは目安の金額となり、今後の為替レートや燃油価格の変動により値上げとなる可能性もございます。

■荒田さんは2日目(タリン)から7日目(リガ)までツアーに同行します。

■夏至祭期間(6/24前後)もお店やレストランはオープンしていますが、通常営業と異なる場合がございます。

■夏至祭前夜祭、キヒヌ島、ムフ島ではクレジットカード使用不可のお店が多いため、必ず現金(ユーロ)のご用意をお願い致します。

■3日目に宿泊するゲストハウスは部屋数が限られているため、お一人参加のお客様同士相部屋になる可能性がございますので予めご了承くださいませ。また、共同トイレ/シャワーとなります。

■本ツアーではフェリーを利用します。船上は冷えます。また、野外に長時間滞在することもありますので防寒対策、雨具のご準備をお願い致します。

■タリンとリガでは旧市街観光(約2時間)を予定しています。石畳は少し歩きづらいので歩きやすい履物をご準備ください。