よくある質問会社案内採用情報サポート窓口お問合わせ

北欧専門旅行会社・フィンツアー

オンラインパンフレット パンフレットをご希望の方 ツアー申込書 ご来店をご希望の方へ

HOME>ツアー・プランについての質問等|よくある質問

よくある質問

  • ツアー・プランについての質問
  • 検討・申込みについての質問
  • 旅の準備・トラブルについての質問

   北欧コーディネートプランについて教えてください。

「日本発着の往復航空券」と「ホテル2泊」がセットになったモデルプランを基本に、ご希望に合った「現地パーツ」を組み合わせることで、オリジナルの北欧個人旅行をお楽しみいただけます。添乗員は同行いたしませんが、事前に旅に必要な情報や資料を揃えてお渡ししますので、ご安心ください。旅行中、万一トラブルに遭った場合は、24時間緊急時日本語電話対応の「サポートプラン」でトラブル解決のために全面的に支援いたします。

   行きたい都市や泊まりたいホテルやお部屋のカテゴリーも相談し、自分だけのオリジナルツアーを組んでほしいのですが。

「北欧コーディネートプラン」をご利用ください。ご希望を伺いながら、最適なプランをご提案させていただきます。

   航空券または現地地上手配のみを依頼したいのですが。

メールのみにてご予約を承っております。現地地上手配のみの場合については、北欧主要都市ホテルの他、ソグネフィヨルドパス、シリヤライン、ヴァイキングライン、列車チケット(フィンランド国鉄、スウェーデン国鉄)等、一部の手配のみ承っております。下記必要事項をご記入の上、rsv@nordic.co.jpへメールにてご連絡ください。担当者より、代金のご案内と条件書を返信(受信後3日以内/土日祝祭日を除く)させていただきます。内容をご確認の上、正式にお申込みの際は、指定日までに代金全額をご送金ください。取り消しを希望される場合は、その旨ご連絡をお願いします。

注:ホテル手配は、入金確認後に開始いたします。万が一お部屋をお取りできなかった場合は、予約手配手数料を差し引いた金額をご返金いたします。また航空券、地上手配のみを申し込まれる場合、弊社でのサポートは手配部分のみとなります。旅程の組み立てから相談をご希望される場合は「北欧コーディネートプラン」にお申込みください。
また現地問合せ調査をご希望の場合には、有料にてお請けする場合もございます。ご希望の方はごお問い合わせください。

≪航空券をご希望の方≫

お問い合わせの際には、以下の内容を必ずご記入ください。

1)ご出発希望空港(成田、名古屋、関西空港)

2)日本国内線の乗継がある場合は、ご利用希望空港名(片道または往復かを明記)

3)ご希望の日本出発日と帰国日。すべての搭乗区間と搭乗日

4)ご旅行ご希望者全員のお名前(パスポート記載のローマ字記載)

5)性別

6)12歳未満の場合は生年月日

7)代表者様の氏名(漢字)、ご連絡先住所、電話番号

≪北欧主要都市ホテルをご希望の方≫

お取扱い都市(ご希望ホテルによってはお取扱いできない場合もあります)
*印のホテルは、原則として4月~10月のみの取扱いです。11月~3月は「パッケージツアー」または「北欧コーディネートプラン」からお申込みください。

フィンランド(ヘルシンキ、トゥルク、タンペレ、*ロヴァニエミ、*サーリセルカ、*レヴィ、*ハリニヴァリゾート)

スウェーデン(ストックホルム、*キールナ・リパンホテル)

デンマーク(コペンハーゲン)

ノルウェー(オスロ、ベルゲン)

アイスランド(レイキャヴィーク)

その他の都市については、お問合せください。

お問い合わせの際には、以下の内容を必ずご記入ください。

1)ご希望都市名およびホテル名

2)ご希望のご宿泊日(チェックインおよびチェックアウト、泊数)

3)ルームタイプ:シングル、ツイン、トリプル(ツインルームにてエキストラベッド利用となります)

4)ご旅行ご希望者全員のお名前(パスポート記載のローマ字スペル)。12歳未満の場合は生年月日もお知らせください。

5)性別

6)代表者様の氏名(漢字)、ご連絡先住所、電話番号

※ご宿泊のお部屋に関しては、特にご指定がなければスタンダードルームにて手配を進めさせていただきます。
※デラックスルーム、スイートルーム、ファミリールーム、コネクティングルームのお部屋もご希望はお受けしますが、ホテルによってはお取扱いできない場合があります。
※1室大人2名様でご利用の場合、3才以下のお子様1名様を無料(ベッドなし食事なし)でご予約いただけます。

   パンフレットに記載のない都市への移動や観光について教えてください。

空路や列車など、都市間の主要交通網は概算お見積もりが可能ですが、
ローカルな交通機関については確認が困難で、概算お見積もりが出せない場合があることを予めご了承ください。
但し、現地問合せ調査をご希望の方は有料にてお取扱いできるケースがございますので、ご希望の方は申し付けください。

   子どもと旅行する場合、飛行機は座席なし、ホテルは添い寝であれば、安くなりますか?

国際線の航空機は、2歳以上は座席の使用が義務づけられています。
ホテルは現地消防法などの規定があり、ご希望にそえない場合もございます。

   添乗員同行ツアーの催行の可否は、出発日の何日前に分かりますか?

催行の可否は、最少催行人数とご予約状況に応じて可能な限り早く決定するよう努めております。
遅くともご出発日前日から起算して23日前(※特定日は33日前)には催行の可否を決定し、ご連絡させていただきます。
※特定日:日本出発日が4/27~5/6、7/20~8/31、12/20~1/7の場合

   旅行の見積りは、どのようにお願いすればいいですか?

「北欧コーディネートプラン」パンフレット添付の「プランニング・シート」にご記入の上、FAXまたは郵送にてお送りください。
受付後、一週間以内にFAX・メール等にて担当者よりご連絡いたします。
お見積りは1行程、1回まで無料です。2回目は5,000円+税の再見積り手数料が必要です(最終的にお申込みいただいた場合、手数料は旅行代金の一部として扱い、実質無料)。3回目以降の再見積りはお断りしております。

   ツアーの申込み方法を教えてください。

お申込みフォーム(リンク)、お電話、FAXにてお申込みください。
ご希望コース名、日本出発日、ご参加者全員のお名前(パスポート記載のローマ字表記も含む)をご記入の上、その他ご希望があればあわせてお伝えください。
ご出発日が近い場合(ご出発まで1ヵ月を切ったご予約)や混雑が予想される時期(お盆、ゴールデンウィーク、年末年始など)は、お電話にて空席状況をご確認の上お申込みください。

   現地情報のみを送ってほしいのですが。

現地情報のみの提供は行っておらず、「北欧コーディネートプラン」または「パッケージツアー」にお申込みいただいたお客様のみ、関連情報をお送りしています。何卒ご了承ください。

   ホテルの空室状況のみを教えてもらうことはできますか?

空室状況は変動する可能性が高いため、空室状況のみの確認は行なっておりません。ホテル手配については、ご入金確認後の手配とさせていただきます。

   遠方に住んでいるのですが、どのようにして相談すればいいですか?

メール、電話でもご相談いただけます。ご連絡を心よりお待ちしております。
メール/rsv@nordic.co.jp お電話/03-3456-3933

   直接相談したいのですが、平日は仕事のため時間が合いません。

土曜日の午後も相談を承っております。混雑が予想されるため、ご予約されることをお勧めします。
メール/rsv@nordic.co.jp お電話/03-3456-3933

   見積り通りの内容で申込みをしたいのですが。

「お見積り番号」をお伝えください。メールでのお申込みの場合は、本文に「お見積り番号」および「担当者名」をご記入ください。
なお、お見積り内容は手配を保証するものではございません。お客様からの申込みのご連絡およびご旅行申込金のお振込みを確認した後の手配となりますので、ご了承ください。

   催行未定のツアーの場合、催行が決定してから申し込みたいのですが。

最近、催行決定期日以降のお申込みが増えています。決定日までに最少催行人数が集まらなかった場合、催行中止になってしまうのですが、実際に中止決定後の申込み数では催行人数に達したにもかかわらず、結果的に実施できないというケースもございます。
また人数限定のツアーでは、定員になり次第ご参加いただけませんので、ご希望のツアーがお決まりになった場合、まずはお申込みいただくようお勧めしております。

   クレジットカードでの支払いは可能ですか?

VISAまたはMASTERの一括払いにてご利用いただけます。

   申込時にはパスポートが必要ですか?

パスポートは出発日前日までにご用意ください。申込み時にはパスポート記載のローマ字名が必要です。パスポート申請中の方は申請時の氏名をお知らせください。

   複数の旅行会社に仮予約をして比較検討したいのですが。

仮予約は可能ですが、航空会社の予約システムでは最新の予約のみが有効で、新たに仮予約をした場合、それ以前の予約はすべて自動的にキャンセルとなってしまいます。ご了承ください。

   現地の言葉が話せなくても旅行できるでしょうか?

大都市では、英語は広く通じます。地方では英語の普及率がやや下がりますが、ホテルや観光施設など、観光客の利用頻度が高い場所では不自由はないでしょう。
日本語は、ほとんど通じませんので、地名や時間を記した紙を使って伝えるなど工夫が必要です。

   お金はどのようにして持っていけばよいでしょうか?

北欧ではクレジットカードが普及しており、ショッピングやホテル・レストランでの支払いに便利です。VISAとMASTERが一般的で、AMEXとDINNERSは一部利用が限られ、JCBはほとんど使えません。露店や蚤の市などでの支払いは現金のみとなります。多くの都市で、日本円紙幣からの両替が可能で、大都市にはクレジットカードのキャッシュディスペンサーが設置されています。
トラベラーズチェックはあまり普及しておらず、あまりお勧めしていません。そのまま利用できる場所は限られているため、現金への交換が必要になり、手数料がかかるのが一般的です。都市部以外では、トラベラーズチェックの扱いがある銀行も多くありません。

   北欧を旅行するのに適した服装を教えてください。

各地の気候については、各都市のインフォメーションページをご参照ください。

フィンランド / スウェーデン / ノルウェー / デンマーク / アイスランド / グリーンランド / エストニア / ラトビア / リトアニア

イメージとして近いのは北海道旅行でしょうか。屋外は冷涼ですが屋内はセントラルヒーティングによって暖かいので、重ね着をし、状況に応じて調整できるようにしましょう。
北欧の夏は6月から8月末までで、温暖で湿度が低く、日中はTシャツ一枚で過ごせますが、夜になると急激に気温が下がることもあるので、羽織れる長袖の衣類を用意するようにしてください。春は3月から5月、秋は9月から11月で、日本の冬の服装で対応できます。カーディガンやニットを一枚余分に加えると重宝するでしょう。冬は非常に気温が下がりますが、湿度が低いため、日本の冬のように骨身にこたえる寒さにはなりません。上着にはダウンジャケット、その下にも保温性の高い衣類をしっかり重ね着してください。気を付けたいのが凍傷。体温は頭から奪われるので、毛糸の帽子をしっかり被り、耳は完全に隠しましょう。また秋から春にかけては雪が解けてぬかるんだり路面が凍っていたりしている場合があるので、滑りにくく底の厚い靴を履いていくようにしてください。とくに冬は衣類がかさばるでしょうが、旅行用の圧縮袋を用意しておくとパッキングの際に大変便利です。

   治安について教えてください。

北欧は日本と同じく安全な地域なのでご安心ください。もちろん治安がいいからといって油断は禁物です。無謀な行動は控えましょう。

   両替はどうすればいいでしょうか?

あらかじめ日本国内で済ませておくことをおすすめします。また北欧はほぼどこでもカード決済が可能なので、クレジットカードがあると大変便利です。

   旅行中病気になったらどうすればいいですか?

あらかじめ海外旅行傷害保険にご加入いただいている方は、保険書類記載のご相談先へ、お電話にてご連絡ください。海外旅行傷害保険に加入されていない方は、24時間電話サポートまでお電話にてご相談ください。

   パスポートの盗難にあったときは、どうすればいいですか?

24時間電話サポートに、お電話にてご相談ください。担当者が状況を伺った上で、ご指示いたします。

   空港での乗り継ぎや市内までの移動が不安です。

事前に地図つきのマニュアルをお渡ししますので、そちらをご参照ください。万が一の場合には24時間電話サポートにご連絡ください。

  • ツアー・プランについての質問
  • 検討・申込みについての質問
  • 旅の準備・トラブルについての質問


〒108-0014
東京都港区芝5-13-18 いちご三田ビル 9階
月〜金 9:30〜18:00
第2・4土曜日 9:30〜12:00(電話のみ)
  12:00〜16:00(事前予約優先)
休日 上記以外の土曜日・日曜日・祝日
お問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら