催行決定!【添乗員同行】5/18(土)&5/25(土)発 映画『アアルト』フィンランドの自然と暮らしのデザイン建築めぐり8日間

プレミア

映画『アアルト』日本公開記念!タイアップツアー

旅行代金
548,000円〜558,000円
出発日
5/18(土)~5/25(土)
出発地
羽田
日数
8日間

スタッフより

【5月18日出発】満席/空席待ち、【5月25日出発】募集中 ※ご旅行代金が異なりますのでご注意ください。マイレア邸、ヴィラ・アアルトの受入れ可能入数に制限があるため各回15名前後限定となります。

  • 映画『アアルト』公開を記念したツアーです!

  • 1952年に完成したアアルトの傑作建築の一つ「サウナッツアロの村役場」

  • 森と共存するレンガ造りの「ユヴァスキュラ大学」

  • アルヴァ・アアルトの最高傑作と評される「マイレア邸」を訪問します

  • 今回特別に「カウットゥアのテラスハウス」を見学します

  • ご希望者はアアルトとアイノが設計したサウナ体験をどうぞ

  • アアルト初期の名作「パイミオのサナトリウム」を見学

  • ヘルシンキにあるの「スタジオ・アアルト」

  • 最後の夕食はアアルト夫妻が手掛けた伝説的憧れのレストラン「サヴォイ」

添乗員
ツアーポイント

    ●映画『アアルト』人に寄りそうデザインは、いかにして生まれたか、原点を見つけにフィンランドへ
    ●アアルトの原点ユヴァスキュラとヘルシンキを中心に建築デザインを巡ります
    ●マイレア邸、パイミオのサナトリウム、エウラではアアルトとアイノ設計のテラスハウスとサウナ見学、そしてアアルトの設計した空間ヴィラ・アアルトに滞在します
    ●自然との調和、普遍的な心地よさ、色褪せない名作を空間とともに感じましょう
    ●季節や天候、陽の角度色合い、日々の暮らしはすべてデザインに満ちている
    ●往復フィンエアー直行便で快適な空の旅へ
    ●アアルト建築に詳しい日本語ガイド同行

    映画『アアルト』公式HP

訪問都市 エウラ ヘルシンキ ポリ ユヴァスキュラ 
ツアーコード FP2379
日付 スケジュール 宿泊地 食事
DAY
1

羽田【夜】

20時ごろ羽田空港に集合し、チェックイン
フィンエアー直行便にてヘルシンキへ

機内 ×
×
機内
DAY
2

ヘルシンキ【早朝】 ユヴァスキュラ

<アアルトの原点>
ヘルシンキ到着後、専用車にてユヴァスキュラへ移動(約3時間)
映画『アアルト』コラボツアー、最初の目的地はアアルトの起点の町ユヴァスキュラ。
数多くのアアルト建築が点在しています。
「ムーラメの教会」
「サウナッツアロの村役場」
「ムーラッツァロの実験住宅 コエ・タロ(夏の家)」※工事のため外観のみとなる場合がございます。
「アアルトミュージアム」など、アアルト建築巡りにご案内いたします。

お夕食はアアルト設計の船の展示隣接の地元で人気のサウナレストランでいただきます。ご希望の方はお食事のあとフィンランドのサウナ体験で旅の疲れを癒しましょう。

ユヴァスキュラ 機内

DAY
3

ユヴァスキュラ【午前】 ポリ郊外【夕刻】

<アアルトの暮らしたフィンランド>
「ユヴァスキュラ大学キャンパス」「世界遺産ペタヤヴェシの教会」を見学後、
アアルトベースに代表される
「イッタラのガラスファクトリー」でミュージアムを見学します。
フリータイムでは、昼食とアウトレットショッピングなどをお楽しみください。
フィンランドの郊外の自然の景観を眺めながら、ポリへと向かいます。

フィンランドらしい暮らしを感じられる宿泊施設『アールストローム』に滞在します。
「アールストローム」HPはこちら

ポリ
×
DAY
4

ポリ郊外【午前】 ラウマ エウラ【午後】

<最高傑作マイレア邸へ>
アルヴァ・アアルトの最高傑作と評される「マイレア邸」を訪れます。
素材を組み合わせ、フィンランドの森に溶けて込むような柔らかな曲線と、木を基調とした美しいインテリア、日々の暮らしに小さな幸せが感じられる名作住宅と言われています。
午後は、世界遺産の町『ラウマ』で休憩、18世紀の木造建築が立ち並び、絵本に出てくるようなかわいらしい街並みは、歩いているだけで楽しい気分になります。
今回のツアーでは特別に、『カウットゥアのテラスハウス』を見学、アアルトとアイノの設計したサウナ体験(希望者のみ)、そしてかつてアールストローム社の女性事務職員の住居として建てられた『ヴィラ・アアルト』にご宿泊いただきます。
※部屋数に限りがあるため、お1人参加の場合には相部屋のご利用となります、予めご了承ください。
『ヴィラ・アアルト』HPはこちら
エウラ町にある旧カウットゥア村で初夏の風光明媚な景観映像をお楽しみ下さい
※映像提供:YouTube「トヨのフィンランド紀行」より©Toyohiro Miyazawa

エウラ
×
DAY
5

エウラ【午前】 パイミオ ヘルシンキ

<モダニズムのその先へ>
アルテックのファクトリー見学(*注)後、アアルトと妻アイノが設計を手掛けた
「パイミオのサナトリウム」を見学、昼食もご用意しています。癒し効果としての多彩なインテリアが目を惹きます。
午後、専用車でヘルシンキへ向かいます。

お泊りはアルテックの家具内装を施した「ホテル・ヘルカ」です。
「ホテル・ヘルカ」HPはこちら

ヘルシンキ

×
DAY
6

ヘルシンキ滞在

<ヘルシンキのアアルトめぐり>
首都ヘルシンキのアアルト建築めぐりにご案内します。
「アアルトの自邸」「アトリエ(スタジオ・アアルト)」
「アカデミア書店」
「アルテック」を見学します。
マリメッコファクトリーにて昼食とアウトレットショッピング、ヘルシンキ大聖堂、テンペリアウキオ教会の観光にご案内いたします。

お夕食はアアルト夫妻が手がけた伝説的と憧れの「レストラン・サヴォイ」にてお召し上がり頂きます。
「レストラン・サヴォイ」HPはこちら

ヘルシンキ
×
DAY
7

ヘルシンキ【午後】

ホテルにて朝食後、出発までフリータイム。
午後、専用車にてヘルシンキ空港へ。
フィンエアー直行便にて帰国の途へ。

機内
×
機内
DAY
8

羽田【午後】

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2024年5月18日(土) 【催行決定】
548,000円
空席待ち
2024年5月25日(土) 【催行決定】
558,000円
残席わずか
一人部屋利用代金 52,000円(4泊/ヴィラ・アアルトは相部屋となります) 早割 なし
アップグレード お問い合わせください 空港税 こちらをご覧ください
最少催行人員10名 利用航空会社フィンエアー
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食5回 / 昼食2回 / 夕食4回
(機内食除く)
添乗員の有無同行します 延泊不可
利用予定ホテル

【ユヴァスキュラ】 ソコス・パヴィリヨンキ
【ポリ郊外】 アールストローム
【エウラ】 ヴィラ・アアルト(※部屋数に限りがあるため、お1人参加の場合には相部屋のご利用となります)
【ヘルシンキ】 ホテル・ヘルカ

地方都市発着 お問合せください
代金に
含まれるもの

宿泊代(2名様1室利用時)5泊分、食事(朝食5回/昼食2回/夕食4回)、日程表記載の観光・専用車代金・入場料

ご注意とご案内

◎◎◎必ずご確認ください◎◎◎
■「海外旅行傷害保険」に必ずご加入ください。

■環境保全の観点から、弊社はできる限りのペーパーレスに努めております。ツアー申込書、お申込後の予約確認書やご請求書、日程表、航空券Eチケット控え等は基本的に全てメールにてお送りさせていただきます。お申込の際にはメールアドレスをお伺いさせていただきますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

■添乗員は羽田発着に同行いたします。

■現地および輸送機関の事情などにより、やむを得ず日程を変更する場合がございます。
■(*注)5日目のアルテックのファクトリーは工場ラインの都合により見学できない場合もございます、予めご了承ください。

■ツアー代金と共に、日本の空港施設使用料及び現地出国税・空港税等を代行受領させていただきます。

■燃油サーチャージが別途必要となります:目安額74,000円(2023年9月現在)

■燃油サーチャージは目安の金額となり、今後の為替レートや燃油価格の変動により値上げとなる可能性もございますが残金ご請求時にご案内させていただきます。