【添乗員同行】5/23発限定 Travel for Future Finland 2020

プレミア早割あり

北欧の旅のスペシャリストが同行!

旅行代金
388,000円
出発日
5/23(土)
出発地
羽田
日数
9日間

スタッフより

2018年、2019年連続で世界幸福度ランキングで1位になったフィンランドは国連が採択した「アジェンダ2030」と「持続可能な開発目標(SDGs)」を北欧諸国と連携して履行を加速しようと積極的な取り組みを進めています。 一方で、国土の70%を占める森と湖の豊かな自然のめぐみを活かしたサウナや夏小屋などで過ごすライフスタイルは昔から変わることなく、自然と調和しています。 「変わりゆくフィンランド」と「変わらないフィンランド」の両方をサステナビリティの視点でまるごと体験してほしい。そして、次世代の未来をつくるアクションに繋げてほしい…… そんな思いを込めて、“Travel for Future(未来をつくるための旅)” のプログラムを作りました。初夏の新緑が美しいフィンランドにぜひ一緒に行きましょう!

北欧ツアーコーディネーター(エコ・コンシャス・ジャパン主宰)
戸沼如恵

  • Travel for Future

  • Visit Finland-Oodi

    フリータイムに図書館訪問はいかが?

  • No credit竭。

    保育園とアートスクールを訪問します

  • Visit Tampere

    国立公園をハイキング!

  • Visit Finland

    森のコテージのサウナに入ります

  • Visit Finland

    参加者同士の楽しい語り合い

  • Lahti photo

    農家ハウスでのランチ

  • 戸沼如恵さん

    北欧ツアーコーディネーターが同行

  • Finnair A350 Marimekko Livery Kivet 2

    羽田発着の直行便利用

添乗員プロ同行
ツアーポイント

    ●フィンエアー指定コース
    ●北欧ツアーコーディネーター戸沼如恵が同行!
    ●ヘルシンキに早朝到着、夜出発なので市内でのフリータイムがたっぷりとれる!
    ●フィンランドの幼児教育、アート教育に触れることができる
    ●ヘルシンキの最新アプリでサスティナビリティを身近に感じる体験ができる
    ●長距離列車に乗って車窓の景色を眺めることができる
    ●アルヴァ・アアルトが最初にオフィスを構えた街で、アアルト建築を鑑賞できる
    ●国立公園でのハイキングを通して自然と共に生きることの感性を養うことができる
    ●フィンランドの森と湖からの恵みを味わい、楽しむことができる
    ●自分たちで食事を作り、サウナを温める機会がある!
    ●フィンランド国内で注目されているグリーンキャピタルを訪問し、自治体の担当者から話を聞く機会がある
    ●地元っ子に人気のエシカルレストランで食事ができる
    ●クリーニングディを体験できる!
    ●参加者同士の交流ができる

    【コーディネーター プロフィール】
    戸沼 如恵(とぬま ゆきえ) http://www.e-c-japan.co.jp/index.html
    北欧ツアーコーディネーター・エコ・コンシャス・ジャパン(合)代表
    長女のデンマーク留学をきっかけに北欧に興味を持ち、3・11の震災後にデンマークを取材した時の体験から旅を通してサステナビリティを追求するミッションを持つ。
    2012年より北欧ツアーを作り続け、2019年までに延べ50本以上の旅のコーディネートをしている。
    また国内で北欧をテーマにした講座、ワークショップを数多く企画・主催している。

    下記の通り説明会を開催いたします。
    1月30日(木)19:30-20:30 Basis Point 新橋
    2月28日(金)19:00-21:00 フィンツアー会議室
    3月19日(木)19:30-20:30 Basis Point新橋
    参加費:500円 (北欧菓子、飲み物、資料代)
    申し込み・問い合わせ:info@e-c-japan.co.jp(戸沼)

訪問都市 ヘルシンキ ユヴァスキュラ ラハティ 
ツアーコード FP0249
日付スケジュール宿泊地食事
DAY
1

羽田23:35頃集合

日本各都市から日本航空便をお得な料金でお手配可能です。
詳細はお問合せください。
*1日目の日付は便宜上、出発空港での搭乗手続き日にしています。
日本出発便は2日目の未明出発になります。

機内泊 ×
×
機内
DAY
2

羽田発【01:35】ヘルシンキ【05:30】

フィンエアー直行便でヘルシンキへ。
空港バスにてヘルシンキ市内へご案内します。
午前・午後: お好きなスタイルで朝食(自費)&フリータイム!

ヘルシンキ ×
×
×
DAY
3

ヘルシンキ

“Finland for Future(未来のためのフィンランドの取り組み)”を知る1日
【午前】現地ガイドと合流して、ヒュビンカー市のアートスクール訪問
アートを通して人々の健康、環境、そして未来を考える概念を養う放課後スクールです。
【午後】ヒュビンカー市の保育園訪問
自然環境教育に重点を置いた保育がされています。次世代を担う子供たちに、大人はどんな心を持って接しているのでしょうか。

夕食はお目当てのレストランに行くも良し、“ResQ Club”アプリから、値下げしたデリを購入してみるのもありです!(夕食は自費となります)

ヘルシンキ
×
×
DAY
4

ヘルシンキ【午前】ユバスキュラ【午後】

建物と街と自然の共生について考える1日
【午前】ヘルシンキーユバスキュラ 列車で移動(約3.5時間)
【午後】駅で現地ガイドと合流し、ランチタイム。
Timeless Designと言われるアルヴァ・アアルト建築が街のいたるところで見られる美しいユバスキュラの街巡りをしましょう。

ユヴァスキュラ

×
DAY
5

ユヴァスキュラ郊外

フィンランドの森に身を置くマインドフルな1日
【午前】専用車にてホテルから出発。ネイチャーガイドと合流しユバスキュラ郊外の国立公園をハイキング&アウトドアランチ。“自然享受権”、“自然を絶対に傷つけないルール”、“フィンランド人にとっての森と湖の価値”を学びます。
【午後】ハイキング後は、ヴァルヨラリゾートのコテージでリラックスタイム。
本棟のレストランにて地元の食材を使った夕食をいただきます。

ユヴァスキュラ郊外

DAY
6

ユヴァスキュラ郊外

フィンランド人のように休暇を過ごしながら、私たち、そして次世代の未来を考え語り合う1日
午前・午後:ヴァルヨラリゾート周辺の大自然の中で1日フリータイムです!
森に散歩に行く、カヌーに乗る、コテージでゆっくり寛ぐ、などそれぞれのスタイルでお過ごしください。ランチとディナーは自分たちで作ります。そしてサウナも自分たちで温めます!

ユヴァスキュラ郊外

DAY
7

ユヴァスキュラ【朝】ラハティ【午前】ヘルシンキ【夕方】

サスティナブルアクションを考える1日
【午前】早朝にコテージを出発し、専用車にて「ヨーロッパグリーンキャピタル2021」に選ばれたラハティ市へ。(約2時間)
市の環境政策と具体例についてプレゼンテーションを聴きます。
ラハティの農家ハウスでランチ。
【午後】サスティナブル政策を実証しているヘンナ町を訪問。町全体の取り組みを見学します。プログラム終了後はヘルシンキに向かい(約1時間)、ホテルにチェックインしたあとはフリータイム
再集合後、廃棄物ゼロレストランでディナーをいただきます(自費)。

ヘルシンキ

×
DAY
8

ヘルシンキ【23:55】

午前・午後 My Helsinkiを楽しむ1日
午前・午後:フリータイム
これまでの時間を振り返りつつ、ヘルシンキ最後の日を思う存分楽しみましょう。
夕食を済ませたあとに再集合して空港バスでヘルシンキ空港に向かいます。
空路、直行便でご帰国の途へ

機内泊
×
機内
DAY
9

羽田【15:20】

【夕方】羽田空港着後解散

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2020年5月23日(土) 388,000円
一人部屋利用代金40,000円(ヘルシンキ3泊とユバスキュラ1泊のみ) 早割(90日前)あります。ご注意とご案内をご覧ください。
アップグレードお問い合わせください 空港税こちらをご覧ください
最少催行人員10名(最大16名) 利用航空会社フィンエアー指定
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食 6回 / 昼食4回 / 夕食2回
(機内食除く)
添乗員の有無北欧ツアーコーディネーター戸沼如恵さんがご案内します(ご注意とご案内も必ずご確認ください) 延泊不可
利用予定ホテル

ヘルシンキ: ホテルヘルカ
ユヴァスキュラ: ホテルヴェルソ
クーサ(ユヴァスキュラ郊外): ヴァルヨラリゾート

地方都市発着 お問い合わせください
代金に
含まれるもの

日程表内航空運賃(エコノミークラス/変更不可)、宿泊代金6 泊分(2 人1 部屋使用/朝食つき)、日程表内記載の送迎・食事代

ご注意とご案内
特別早割:  3月5日(木)までにお申込みの場合 10,000円引き
通常早割:  4月3日(金)までにお申込みの場合 5,000円引き
■戸沼如恵さんは羽田空港から8日目ヘルシンキ空港まで同行いたします。同じフライトで日本に帰国しませんのでご了承の上お申し込みください。
■ヘルシンキとユヴァスキュラのホテルのみ1人部屋利用が可能です(要追加代金)。ユヴァスキュラ郊外のコテージは部屋数の関係で相部屋のみ承ります。相部屋のお相手は同性のお客様となり、お部屋割は弊社にご一任いただきます。最終的に相部屋のパートナーが見つからない場合はお1人様にてご利用いただきますが、その場合は一人部屋利用追加代金がかかります。
■日程表内に記載のガイド名は急遽変更になることもございます。
■ツアー代金と共に、日本の空港施設使用料及び現地出国税・空港税、国際観光旅客税等を代行受領させていただきます。
■現地および輸送機関の事情などにより、やむを得ず日程を変更する場合がございます。
■燃油サーチャージは別途徴収させていただきます(目安額21,000円/2020年1月6日現在)
■燃油サーチャージは目安の金額となり、今後の為替レートや燃油価格の変動により値上げとなる可能性もございます。
■お申し込みの際には必ず旅行条件書(全文)をお受け取りください。