【添乗員同行】ラトビアとタリンの田園地域をめぐる リガ・キヒヌ島・タリン7日間

早割あり

ラトビアとエストニアの文化を深く知ろう

旅行代金
359,000円〜389,000円
出発日
6/26(金)〜8/28(金)
出発地
羽田
日数
7日間

スタッフより

身近な自然を愛し、受け継がれた伝統文化が深く息づいているバルト三国の中でラトビアとエストニアを訪問するツアーです。都市部だけでなく田園地域を巡りますので両国の歴史や文化をさらに掘り下げて知ることができます。私たちにとってどこか懐かしく心を豊かにしてくれるバルト三国へ、是非お出かけください。

  • キヒヌ島

    ユネスコ世界無形遺産のキヒヌ島

  • バルト

    特徴的な女性たちの美しい民族衣装のスカート

  • バルト

    ユネスコ無形文化遺産・スモークサウナ

  • バルト

    ラト ビア人にとって最も象徴的な食べ物『ライ麦パン』を作ります

  • バルト

    木工品作りワークショップにチャレンジ!

  • バルト

    美しいタリン旧市街

  • リガ

    美しいリガの街並み

  • IMG_5499

    アールヌーボー建築

  • バルト

    生活に息づく伝統文化を五感で感じてみましょう

  • バルト

    繊細な柄や豊富な色でつくられる ミトンの手袋はまるで芸術品のよう な美しさ

添乗員期間限定
ツアーポイント

    ● 安心の添乗員同行
    ● 人気のフィンエアー指定。羽田深夜便利用なのでお仕事終わりにご参加可能です。
    ● 歴史・街並み・伝統文化を満喫
    ● 世界遺産のリガ旧市街、タリン旧市街を観光
    ● 伝統的なライ麦パン焼き体験
    ● 民族文化が今も息づくキヒヌ島へ
    ● ユネスコ世界無形文化遺産エストニアのスモークサウナに挑戦
    ● エストニアの木工ワークショップで手仕事に触れる
    ●飛行機はお隣同士の座席をリクエストいたします(日本発着長距離路線のみ)。

訪問都市 キヒヌ島 タリン タルトゥ パルヌ ヘルシンキ リガ 
ツアーコード FP0167
日付スケジュール宿泊地食事
DAY
1

羽田空港集合
日本国内線手配についてはお問合せください。

23:30頃羽田空港集合

×
×
×
DAY
2

羽田発【01:35】  ヘルシンキ【早朝】リガ【午前】

羽田発フィンエアー深夜便にてヘルシンキ乗り継ぎにてリガへ。
到着後、世界文化遺産旧市街観光へご案内いたします(約3 時間)。
中世の街並みが残る旧市街のご散策をお楽しみください。
午後:フリータイム。気になるお店をのぞいてみたり、中世の雰囲気にどっぷりつかってみたり、思い思いのお時間を。

リガ 機内
×
×
DAY
3

リガ【朝】パルヌ【夜】

専用車でツァウニーテスへ(約1時間45分)。
伝統的なラトビアの農場で、ラトビアのソウルフード・ライ麦パン作りに挑戦!
ラトビアの民族文化についてお話を聞きながら、焼き上がったライ麦パンをいただきます♪
午後、専用車にて国境を越え、エストニアのパルヌへ(約2時間)。

【ツァウニーテス】
ラトビアの伝統を継承し伝える事を目的としたカルチャーハウスで、ラトビアの民族文化をテーマにしたインテリアや設備を見学することが出来ます。ラトビア人にとって最も象徴的な食べ物『ライ麦パン』を、伝統的な手法、木で熱したかまどで焼いてみましょう!

パルヌ

DAY
4

パルヌ【朝】キヒヌ島パルヌ【夜】

フェリーにて、ユネスコ世界無形遺産に登録されているキヒヌ島へ(約1時間)。
民族文化が今も息づくキヒヌ島をご案内します。女性たちの美しいスカートに注目!
午後、フェリーにてパルヌへ戻ります。

【キヒヌ島】
島独特の文化が発達し、今でも人々の生活に伝統文化が息づいています。街を散策し、そこかしこに残る昔ながらの伝統を感じてみましょう。特徴的なのは女性たちの美しい民族衣装のスカート。色とりどりのスカートに包まれて生活する様はまるで博物館のようです。

パルヌ

DAY
5

パルヌ【朝】モースカファームタルトゥ【夜】

専用車でエストニア東南部ヴォルマー地方へ(約3時間)。
ユネスコ無形文化遺産に登録されているモースカファームを訪問します。
エストニア人の精神と深く結びつく、伝統的なスモークサウナにチャレンジ!
午後、専用車にて大学都市タルトゥへ(約2時間)。

【モースカファーム】
エストニア人にとってサウナは聖なる場所。精神世界とも深く結びついています。文化遺産に登録されたサウナを訪れ、実際にスモークサウナを経験してみましょう。サウナの伝統と人々に根差した民間信仰についてもじっくりお話を伺います。白樺で体をたたき血行を良くしましょう。

タルトゥ

DAY
6

タルトゥ【朝】タリン【夜】ヘルシンキ【夜】

専用車でアヴィヌルメ木材手工芸品センターへ(約1時間15分)。
木工品作成のワークショップで、エストニアの手仕事に触れてみましょう。
午後、専用車でタリンへ(約2時間)。
到着後、世界遺産タリン旧市街市内観光(約3 時間)にご案内します。

【アヴィヌルメ木材手工芸センター】
世代から世代へ大切に受け継がれた伝統的な手法で作られた手工芸品を扱うショップです。木の温かみが伝わる手工芸品のショッピングをお楽しみください。実際にエストニアの手仕事を体験、木工品作りワークショップにチャレンジも。

夜: タリンクシリヤラインでヘルシンキへ(約2 時間)。
船内で夕食後空港へ。
空路、直行便でご帰国の途へ

機内

DAY
7

羽田【15:20】

【夕方】羽田空港着後解散

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2020年6月26日(金) 359,000円
2020年8月28日(金) 389,000円
一人部屋利用代金30,000円(4泊分) 早割(90日前)10,000円(座席数限定)
アップグレードビジネスクラス(長距離区間のみ) 400,000円 空港税
最少催行人員8名様 利用航空会社フィンエアー指定
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食 4回 / 昼食4回 / 夕食4回
(機内食除く)
添乗員の有無羽田発着に同行いたします。 延泊お問い合わせください
利用予定ホテル

リガ : アヴァロン、ヨーロッパロイヤル、オールドリガパレス、オールドタウンホテル、グランド・パレス、グーテンベルグス、ローマ、ラディソンBLU、AC ホテル
イマリオットリガ
パルヌ : ランナホテル、ヴィクトリア、パルヌ、ヘドンスパ&ホテル、ヴィーキング、ストランドスパ、セントペテルブルグ
タルトゥ: リディア、アントニウス、ロンドン、タルトゥ
タリン : ヴィル、エストリア、メトロポール、ヨーロッパ、エルミタージュ、テレグラーフ、シュルッスレ、パレス、シティ

地方都市発着 お問合せください。
代金に
含まれるもの

日程内航空運賃/ エコノミークラス・変更不可、日程表記載の移動・観光・食事・ガイド代金、宿泊代金(2人1 部屋使用)

ご注意とご案内

■ 上記スケジュールは、現地事情や荒天・航空機等の事情により変更となる場合がございます。
■ ツアー代金と共に、日本出発時の空港施設料、現地出国税、空港税を代行受領させて頂きます。
■ 燃油サーチャージは別途徴収させていただきます(目安額 28,000 円 /2020 年2 月1日現在)
※燃油サーチャージは目安の金額となり、今後の為替レートや燃油価格の変動により値上げとなる可能性もございます。

◆ラトビアおよびエストニア入国時の海外旅行保険加入について
ラトビアへ渡航の際は、滞在中有効な補償額30,000ユーロ(約450万円)以上の海外旅行傷害保険加入が義務付けられております。ご旅行時、補償内容についての英文証明書の提示を求められる場合がございます。
※エストニア入国時も同様に海外旅行傷害保険加入が義務付けられております。