*催行間近*『公衆サウナの国フィンランド』書籍刊行記念  著者・こばやしあやなさんとめぐる、フィンランド本場サウナの旅7日間

NEWスタッフイチオシプレミア

~本に書ききれなかった裏話・ここだけの話いろいろ語ります~

旅行代金
398,000円〜428,000円
出発日
6/10(月)〜8/19(月)
出発地
成田・関空・名古屋
日数
7日間

スタッフより

『公衆サウナの国フィンランド』書籍刊行記念!
著者・こばやしあやなさんとめぐる、フィンランド本場サウナの旅

『公衆サウナの国フィンランド』
日本で急速にサウナ熱が高まる昨今、実はフィンランドでも、空前の公衆サウナ・ブームが街を席巻中!? 現地在住の日本人サウナ研究家が、本場サウナの楽しみ方から、現代の街に「フィンランド版銭湯」を呼び戻した人々の魅力までを伝える一冊です。詳しくはこちら!
★フィンランドのサウナ御朱印帳を参加者全員にプレゼント!

  • s-Rajaportti_Laura Vanzo_VisitTampere3

    サウナならではの現地の人々との交流も♪

  • 05_

    心と身体を癒す、フィンランド旅へ

  • KAK_1827

    湖畔のサウナが楽しい、大自然に囲まれたフィンランドらしいコテージへ

  • 無題1

    『公衆サウナの国フィンランド』書籍刊行記念

  • Kuusijarvi_kevat_6

    国立公園入口の公衆サウナでリフレッシュ&森林浴

  • 無題

    著者、こばやしあやなさんも同行のスペシャルツアー

  • IMG_2823

    ディープなフィンランド体験は、きっと忘れられない思い出に

  • SAUNA GOSHUINCHO

    参加者にはサウナ御朱印帳をプレゼント!

プロ同行日本語サポート
ツアーポイント

    ●『公衆サウナの国フィンランド』書籍刊行記念!
    著者・こばやしあやなさんとめぐる、フィンランド本場サウナの旅
    ●フィンランドのサウナを知り尽くした著者が語る文化談義
    ●建築家アルヴァ・アールトとサウナ構想
    ●公衆サウナはフィンランド版銭湯、現代人の居場所となるか!

     

    【こばやしあやなさんプロフィール】
    フィンランド在住コーディネーター、サウナ文化研究家。
    1984年岡山生まれ、大阪・神戸育ち。大阪大学大学院に在学中、フィンランド・ヘルシンキ工科大学(現アールト大学)建築学科に1年間留学。

     

    東京で2年あまり雑誌編集者として働いたのち、2011年に中部フィンランドのユヴァスキュラ市に移住し、ユヴァスキュラ大学人文学研究科で芸術教育学を学ぶ。

     

    2013年より生活情報総合サイト・オールアバウトのフィンランドガイドとして記事執筆を開始。同時期に「Suomiのおかん」の屋号を掲げて、コーディネーター、ライター、通訳・翻訳者としての活動を始める。 2016年に同大学院の修士課程を首席で修了。

     

    卒業後も、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場文化を架橋する活動に取り組み続けている。2018年12月、初めての著書『公衆サウナの国フィンランド』を学芸出版社より刊行。

訪問都市 タンペレ ヘルシンキ ユヴァスキュラ 
ツアーコード FP0148
日付スケジュール宿泊地食事
DAY
1

成田・関空・名古屋発【午前】ヘルシンキユヴァスキュラ【夕刻】

空路、フィンエアーにてヘルシンキ乗継、著者の暮らすユヴァスキュラへ。
著者・こばやしあやなさんのお出迎え。
ホテルにチェックイン後はホテルのサウナでくつろぎましょう。

ユヴァスキュラ ×
機内
×
DAY
2

ユヴァスキュラ【夕刻】ユヴァスキュラ郊外【夕刻】

ユヴァスキュラの街を歩きながら人々の暮らしや街の文化を見学。
ユヴァスキュラ大学やアールト博物館で心地よい建築の秘訣を体感します。
サウナッツァロ村役場へ寄り、今夜のお泊り、森の中のコテージ、
最高にフィンランドらしい絶景と体験が楽しめるサウナリゾートへ。

ユヴァスキュラ郊外

DAY
3

ユヴァスキュラ郊外(ハンカサルミ)【午後】またはタンペレ【午後】

 

午前中フリータイム。
ゴルフ、ファットバイク、カヌー、ボウリング、ハイキングなどもお楽しみください。
午後からは、フィンランドのサウナキャピタル“タンペレ”へ移動。
到着後、フィンランド最古の公衆サウナ 『ラヤポルッティ』 へ。
お泊りはサウナと宿泊施設の融合がテーマのホテルでお休みの前までゆったり。

タンペレ

DAY
4

タンペレ滞在

午前中は街歩きにご案内します。
夕方までフリータイム。
都会のオシャレ系サウナ『クーマ』、ピューニッキ展望台、ムーミン美術館など、ご自由にお楽しみください。
夕方からはサウナ&スイミング『ラウハニエミ』公衆サウナへご案内します。

タンペレ
×
×
DAY
5

タンペレ【午前】またはヘルシンキ【午前】

ヘルシンキ大聖堂、マーケット広場など観光とサウナショップを見学しホテルへ。
夕方までフリータイム。
ご希望の方は、昔ながらの公衆サウナへ。
おすすめのサウナのご相談も承ります。
夕方からは、地元っ子に人気のサウナ&レストラン『ロウリュ』で
バルト海を眺めながら都会のオアシスでもあるサウナへ。
夕食はサウナ談義で盛り上がりましょう。

ヘルシンキ
×
DAY
6

ヘルシンキ【午後】

出発までフリータイム。
国立公園の入口にある公衆サウナ 『クーシヤルヴィ』 でリフレッシュ&森林浴をしてから空港へ。
フィンエアー直行便で空路ご帰国の途へ。

機内
×
機内
DAY
7

成田・中部・関空着【午前】

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2019年6月10日(月) 【募集終了】
398,000円
+燃油19,320円(目安額)
2019年8月19日(月) 【催行間近】
428,000円
+燃油19,320円(目安額)
一人部屋利用代金42,000円 早割(90日前)なし
アップグレード400,000円 空港税こちらをご覧ください
最少催行人員8名様 利用航空会社フィンエアー指定
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食 5回 / 昼食2回 / 夕食3回
(機内食除く)
添乗員の有無10名様以上で成田発着に同行、関空・中部は1日目ユヴァスキュラ空港到着から6日目ヘルシンキ空港までご案内いたします。
9名様までは著者こばやしあやなさんが1日目ユヴァスキュラ空港到着から6日目ヘルシンキ空港までご案内します。
延泊不可
利用予定ホテル

【ユヴァスキュラ】ソコス・アレキサンドラ
【ユヴァスキュラ郊外】レヴォントゥリ・リゾート
【タンペレ】ソコス・トルニ
【ヘルシンキ】ソコス・プレジデンティ

地方都市発着 お問い合わせください
代金に
含まれるもの

日程内航空運賃(エコノミークラス)、日程表記載のアクティビティー、観光、送迎、食事代、宿泊代5泊分(2 人1部屋使用)、移動費

ご注意とご案内
  • 2泊目レヴォントゥリ・リゾートはコテージ泊となります。お一人様でのご参加はコテージ共有の一人部屋利用となります。
  • 水着・ビーチサンダルをご持参ください。サウナは水着着用、男女混浴となります。
  • 最少催行人数8名様に満たない場合、一部行程を変更してご案内しご参加のご希望をお伺いいたします。
  • 現地および輸送機関の事情などにより、やむを得ず日程を変更する場合がございます。
  • ツアー代金と共に、日本の空港施設使用料・観光旅客税および現地出国税・空港税を代行受領させていただきます。
  • 燃油サーチャージが別途必要となります。目安額:19,320円(2019年3月1日現在)
    ※燃油サーチャージは目安の金額となり今後変動する可能性があります。その場合は目安額から増額または減額となります。最終的なお支払金額はご出発の40日前を目安に確定し、ご旅行代金と共に出発前にお支払いただきます。
  • お申込の際には、必ず旅行条件書(全文)をお受け取りお読みください。