【個人旅行】中世が息づく町・タリンとヘルシンキ5 日間

早割あり

世界文化遺産・エストニア

旅行代金
209,000円〜369,000円
出発日
4/1(水)〜10/31(土)
出発地
羽田・成田・関空・名古屋・福岡・札幌
日数
5日間

スタッフより

フィンランドとエストニアはフェリーで2時間の距離で近いです。通貨も同じユーロなのも便利。でも街並みの雰囲気は異なり、タリン旧市街は世界遺産なので歩いているだけでもワクワクする街です。タリンの方が少し物価が安いので買い物も楽しいですよ。

羽田・関空深夜発ツアーはこちら

  • タリン旧市街は世界遺産です

  • タリン旧市街とラエコヤ広場

  • タリン旧市街の入り口ヴィル門

  • タリン旧市街の様子

  • タリンのほっこり雑貨

  • タリンの暖かみのある雑貨

  • ヘルシンキ大聖堂

  • タリンからヘルシンキへはクルーズ

  • マリメッコファクトリーショップ

  • フィンエアー指定

個人旅行日本語サポート
ツアーポイント

    ●人気のフィンエアー直行便でヘルシンキへ
    ●市内のホテルに滞在。のんびりタリン&ヘルシンキの街歩きをお楽しみください
    ●世界遺産のタリン旧市街観光付
    ●1名様からご参加可能です。
    ●延泊やアレンジも可能です。自分だけのオリジナルプランを作ってマイスタイルの旅をしよう。
    ●飛行機はお隣同士の座席をリクエストいたします(日本発着長距離路線のみ)。
    ●緊急時24時間日本語電話サポートがあるので安心

訪問都市 タリン ヘルシンキ 
ツアーコード FP0060AS
日付スケジュール宿泊地食事
DAY
1

成田・関空・名古屋・福岡・札幌発【午前】 (フィンエアー直行便) ヘルシンキタリン【夜】

タリン着後、専用車*にてホテルへ。

タリン ×
機内
×
DAY
2

タリン→ヘルシンキ

【午前中】英語ガイドと徒歩でタリン旧市街観光(約3 時間)
(日本語ガイド追加代金10,000 円/1 件)

【夕方】各自タクシー等でタリン港へ(自費)。
タリンクシリヤライン*にてヘルシンキへ(約2 時間)
到着後、各自タクシー等(自費)で市内ホテルへ。

 

 

ヘルシンキ
×
×
DAY
3

ヘルシンキ

終日フリータイム。
ヘルシンキ市内の観光やショッピング等をお楽しみください。

ヘルシンキ
×
×
DAY
4

ヘルシンキ【夕刻】 (直行便)

出発までフリータイム
各自、エアポートバス*にて空港へ。
フィンエアー直行便にて帰国の途へ。

機内
×
機内
DAY
5

成田・関空・名古屋・福岡・札幌着【午前】

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2020年4月1日(水)〜2020年4月17日(金) 209,000円
2020年4月18日(土)〜2020年4月24日(金) 279,000円
2020年4月25日(土)〜2020年5月7日(木) 369,000円
2020年5月8日(金)〜2020年5月31日(日) 209,000円
2020年6月1日(月)〜2020年7月12日(日) 239,000円
2020年7月13日(月)〜2020年8月7日(金) 269,000円
2020年8月8日(土)〜2020年8月14日(金) 329,000円
2020年8月15日(土)〜2020年8月31日(月) 269,000円
2020年9月1日(火)〜2020年9月14日(月) 259,000円
2020年9月15日(火)〜2020年9月23日(水) 289,000円
2020年9月24日(木)〜2020年9月30日(水) 239,000円
2020年10月1日(木)〜2020年10月31日(土) 219,000円
一人部屋利用代金50,000円 早割(90日前)10,000円(座席数限定)
アップグレードビジネスクラス追加代金 お問い合わせください 空港税こちらをご覧ください
特定日出発追加代金【フィンエアー】
■日本発/土・日曜追加代金:5,000円
■日本着/土・日曜追加代金:5,000円

エコノミークラス以外の座席クラスをご利用の場合は追加代金が異なります。
詳細はお問い合わせください。
最少催行人員1名 利用航空会社フィンエアー
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食 3回 / 昼食0回 / 夕食0回
(機内食除く)
添乗員の有無なし 延泊お問い合わせください
利用予定ホテル

こちらをご覧ください

地方都市発着 お問い合わせください
代金に
含まれるもの

日程表内航空運賃(エコノミークラス/変更不可)、宿泊代金3 泊分(2 人1部屋使用/朝食つき)、日程表内*印の表示区間の乗車代金、タリン3時間旧市街観光(英語ガイド)

ご注意とご案内

■ツアー代金と共に、日本出発時の空港施設料、現地出国税・空港税、国際観光旅客税等、燃油サーチャージを代行受領させていただきます。
■土・日・祝祭日は商店・デパートは休業の場合がございます。月曜は美術館は休館です
■燃油サーチャージが別途必要となります:目安額24,500 円(2020/2/25現在)
■燃油サーチャージは目安の金額となり、今後の為替レートや燃油価格の変動により値上げとなる可能性もございます。