【個人旅行】ガイランゲル・ソグネ・リーセとノルウェー5 都市めぐり9 日間

早割あり

絶景!3大フィヨルド探訪

旅行代金
349,000円~469,000円
出発日
6/1(木)~8/31(木)
出発地
成田
日数
9日間

スタッフより

ガイランゲルフィヨルド、ソグネフィヨルド、リーセフィヨルドを公共交通機関を利用して周ります。 それぞれの景色の違いを感じながらノルウェーが誇る大自然を満喫しましょう。 リーセフィヨルドハイキングは少々ハードですが断崖絶壁の岩場からは息を呑む景色をご覧いただけます。 延泊が必要ですがハダンゲルフィヨルドを追加することも可能です。お問い合わせください。

水・木・金ご出発は設定がございません。

  • Overlooking-Geiranger-102016-99-0258

    世界遺産ガイランゲルフィヨルド

  • ガイランゲルBrudesloret-waterfall-Geirangerfjorden-062014-99-0139_1500

    ガイランゲルフィヨルドは様々な滝も見どころ

  • Aurlandsfjorden-fl151189_1024

    全長205km の世界最長・最深のソグネフィヨルド

  • アールヌーボ建築で有名なオーレスンの町並み_b

    アールヌーボー建築で有名なオーレスンの街並み

  • ベルゲン

    ベルゲンのブリッゲン地区

  • The-Flam-Railway-fl16262_1024-001

    フロム鉄道にも乗車します

  • メインThe-Pulpit-Rock--102014-99-0003

    604mの突き出た岩から眺めるリーセフィヨルド

  • スタヴァンゲルStavanger-092003-99-1617_1500

    町の中心に位置するスタヴァンゲル大聖堂

個人旅行日本語サポート
ツアーポイント

    ●憧れのノルウェー 3 大フィヨルド制覇
    ●フィヨルドに面する絶景ガイランゲルフィヨルド沿いに滞在
    ●雄大なフィヨルドを間近に 感じるクルーズ体験
    ●リーセフィヨルドでハイキング。 断崖からはすばらしい眺めを堪能
    ●1名様からご参加可能です。
    ●延泊やアレンジも可能です。自分だけのオリジナルプランを作ってマイスタイルの旅をしよう。

訪問都市 オーレスン オスロ ガイランゲル地区 スタヴァンゲル ベルゲン 
ツアーコード FP0020S
日付スケジュール宿泊地食事
DAY
1

成田発【11:40】(乗り継ぎ)オスロ【夕刻または夜】

空路スカンジナビア航空にてコペンハーゲン経由オスロへ。
エアポートバス*にて市内へ。

オスロ ×
機内
×
DAY
2

オスロ【午前または午後】 オーレスン【午後または夕刻】

エアポートバスにて*にて空港へ。
空路、オーレスンへ。
着後、タクシー等(自費)にてホテルへ。

オーレスン
×
×
DAY
3

オーレスン【朝または午前】→ガイランゲルフィヨルド観光→ ガイランゲル【午後】

アールヌーヴォー様式の街並みで有名なオーレスンを出発し、ガイランゲルへ。
バス*やフェリー*にて ガイランゲルフィヨルド を観光します(約 4 時間)。
“七人の姉妹” “花嫁のベール”などの名前のつく美しい滝や、点在する農家が船上からのぞめます。

海岸線からは120km も奥まった場所にあり、穏やかなブルーの入り江と1500m 級の山々が左右に連なるフィヨルド。その美しい景観は「フィヨルドの真珠」とも評され、2005 年にはユネスコの世界自然遺産に登録されました。荒々しい世界遺産の岩山が人々を圧倒するガイランゲルフィヨルドはこれぞフィヨルド。

ガイランゲル地区
×
×
DAY
4

ガイランゲル【朝】→オーレスン→ベルゲン【夜】

バスやフェリー*を乗り継ぎ、オーレスンへ。(約3 時間)
午後、オーレスン着後、夕刻までフリータイム(約 5 時間)。
アールヌーヴォー様式を基調とした華麗でお洒落な街並みをじっくりと散歩を楽しんでみるのがおすすめ。

エアポートバス等(自費)にてオーレスン空港へ。
夕方、空路ベルゲンへ。
エアポートバス*にて市内へ。

ベルゲン
×
×
DAY
5

終日:ベルゲン【08:43】→ソグネフィヨルド観光 → ベルゲン【21:01】

列車 * にてミュルダールへ(約 1 時間 30 分)。
フロム鉄道 * でフロムへ向かい、フェリー* にてソグネフィヨルドをクルーズします。
バス*、列車*を乗り継ぎベルゲンへ戻ります。
お荷物はホテルに置いておけるので身軽に観光できます。

旅のハイライトは氷河により作られたダイナミックな峡湾「世界遺産ネーロイフィヨルドを含む世界最長・最深のソグネフィヨルド」の絶景を楽しみます。フロム山岳鉄道は、ミュルダール(標高867 m)からフロム間を谷間の急斜面や美しい渓谷に沿って走り、迫力満点です。サマーシーズンはショースの滝で5 分間ほど停車し記念写真を撮ることができます。(時期により車窓から美しい景観をご覧いただきます)。

ベルゲン
×
×
DAY
6

ベルゲン【朝または昼】→スタヴァンゲル【午後または夕刻】

出発までフリータイム。ベルゲン 市内の観光やショッピング等をお楽しみください。
バスにてノルウェー沿岸の風景を楽しみながらスタヴァンゲルへ。(約 5 時間 30 分)

スタヴァンゲル
×
×
DAY
7

終日:スタヴァンゲル【朝】→リーセフィヨルド観光→スタヴァンゲル【夕刻刻】

リーセフィヨルド観光をお楽しみください(約7時間)。
フェリー*、バス*を乗り継ぎ、プレーケストーレンヒュッテへ。
そこから片道約2時間のハイキングです。

600m下まで落ちる断崖絶壁に目が眩みます。リーセフィヨルドのハイライトは「教会の説教壇」という異名をとるプレーケストーレンに凝縮されているといっても過言ではありません。まるで海に突き出す断崖絶壁の一枚岩は、平らになった頂上から下を覗き込むと、自然の驚異と造形美、そして恐怖が同時に感じられることでしょう。屹立した一枚岩の上に立つ「プレーケストーレン・ハイキング」。片道約2 時間のハイキングです。登山道は整備されていて標識もありますが少々ハード。湿原や湖を見ながら自然の中を進んでいくと段々視界が開け、突如目の前にプレーケストーレンの切り立った崖が見えてきます。

スタヴァンゲル
×
×
DAY
8

スタヴァンゲル【朝または午前】(乗り継ぎ)

エアポートバス(自費)などにて空港へ。
空路、コペンハーゲンへ。
コペンハーゲン発【15:45】スカンジナビア航空にて帰国の途へ。

機内
×
機内
DAY
9

成田着【09:35】

機内
×
×

※上記のスケジュールは現地の事情や荒天などの事由により変更となる場合がございます。

旅行代金
2017年6月1日(木)~2017年6月30日(金) 349,000円
2017年7月1日(土)~2017年7月18日(火) 379,000円
2017年7月19日(水)~2017年7月31日(月) 419,000円
2017年8月1日(火)~2017年8月5日(土) 429,000円
2017年8月6日(日)~2017年8月14日(月) 469,000円
2017年8月15日(火)~2017年8月31日(木) 429,000円
一人部屋利用代金79,000円 早割(60日前)10,000 円割引き(座席数限定)
アップグレードビジネスクラス追加代金 350,000円(往復) 空港税こちらをご覧ください
特定日出発追加代金【スカンジナビア航空】
■日本発/土・日曜追加代金:5,000 円
■現地発/金・土曜追加代金:5,000 円
最少催行人員1名 利用航空会社スカンジナビア航空
座席クラスエコノミークラス 食事 朝食 7回 / 昼食0回 / 夕食0回
(機内食除く)
添乗員の有無なし 延泊こちらをご覧ください
利用予定ホテル

こちらをご覧ください

地方都市発着 こちらをご覧ください
代金に
含まれるもの

日程内航空運賃(エコノミークラス/変更不可)、宿泊代金 7 泊分(2 人1部屋使用/朝食つき)、(列車 : 2 等自由席、バス、フェリー : 自由席)、日程表内*印の表示区間の乗車代金

ご注意とご案内

注1:3、4日目の日程は順番が入れ替わる可能性がございます。
■オーレスン空港⇔オーレスン市内、スタヴァンゲル市内→スタヴァンゲル空港の移動費はお客様のご負担となります。
■ツアー代金と共に、日本出発時の空港施設料、現地出国税・空港税等を代行受領させていただきます。
■交通機関のスケジュールが変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
■水・木・金ご出発は設定がございません。

〒108-0014
東京都港区芝5-13-18 いちご三田ビル 9階
月〜金 9:30〜18:00
第2・4土曜日 9:30〜12:00(電話のみ)
  12:00〜16:00(事前予約優先)
休日 上記以外の土曜日・日曜日・祝日
お問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら